2019年09月03日

秋の気配

9月に入り少しは涼しくなりましたが、時折暑い日が戻ってきますね。
宮古の魚市場では秋の気配を感じる魚が水揚げされていました。

秋の代表格のひとつ、サケ
P9021985-3.jpg

P9021986-3.jpg

先月中頃からポツポツと水揚げが始まりました。
予報では、今年のサケ漁は少々厳しいとか、、、
予報を裏切り、沢山戻ってきて欲しいですね。


こちらは晩夏から初秋の魚、落ち鮎です。
P9021982-2.jpg

アユで有名な閉伊川を持つ宮古ならではの魚ですね。


冬の魚であるニシンも一足早く、沖のトロールで漁獲されていました。
P9021996-2.jpg

このニシンは、宮古よりももっと南で産卵するために沖を泳いでいたのでしょうか?


市場に秋の魚が目立ち始めましたが、名前に秋の文字を使うサンマ(秋刀魚)はどうしたんでしょうか、、、
サケよりも資源状況が厳しいとか、、、
市場ではお目にかかれないかもしれませんね。




by shiranori



posted by HP管理人 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする